ビリトラ(レビトラジェネリック)20mg「徹底検証」安全なのか?

 

ビリトラ(レビトラジェネリック)20mg

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
情報広場
レビュー
購入先

□概要

世界的に有名なED治療薬「レビトラ」のジェネリック医薬品です。優れた勃起力&即効性で満足のいく性生活を叶えます。バイアグラとは異なり、食事の影響も受けにくいです。

内容量 10錠/箱
剤形 タブレット
有効成分 1錠にバルデナフィル(Vardenafil)として20mg含有
ブランド Centurion Laboratories (センチュリオン・ラボラトリーズ)




□効果・効能

ビリトラは有効成分バルデナフィル20mgを含有する有名なED治療薬です。
バイアグラを改良して開発されたED治療薬「レビトラ」のジェネリック医薬品で、インドの製薬会社Centurion Laboratoriesが製造販売しております。

ビリトラは陰茎海綿体の血流を増加させる作用によって勃起機能を一時的に飛躍的に改善し、満足のいく性生活を叶えます。

ED(Erectile Dysfunction:勃起不全・勃起障害)は、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と世界的に定義されます。

EDには加齢・心因性・器質性(糖尿病や動脈硬化といった生活習慣病など)・薬剤性(抗精神病薬などの副作用)など様々な要因がありますが、ビリトラはどのようなEDに対しても有効です。

性交できるレベルまで勃起しない・勃起までに時間がかかる・勃起を維持できない(中折れ)などで満足のいく性生活を送れない状態が日常的に続いている方にお勧めです。


□用法と用量

ビリトラの有効成分はバルデナフィル20mgです。
バルデナフィルは薬学的には「PDE-5(ホスホジエステラーゼ)阻害薬」と呼ばれており、ED治療薬として非常に有名な成分です。

男性は性的興奮が起きると、陰茎の神経や血管内皮からNO(一酸化窒素)が放出されます。そしてNOが放出されると「cGMP」という陰茎の血管を拡張させる物質が増加し、陰茎海綿体の血流が増加することで勃起が起こります。
性的興奮が終わると、「PDE-5(ホスホジエステラーゼ)」という酵素がcGMPを分解することで血管が収縮し、勃起が収束します。
cGMPが少なく相対的にPDE-5が多いと、陰茎海綿体の血流が増加しないことで勃起が起こりにくくEDとなってしまうのです。

バルデナフィルはこのPDE-5の働きを阻害してcGMPを優位にすることで、陰茎海綿体の血流を増加させ、勃起機能を一時的に改善します。

催淫作用や性欲増進作用はありませんが、性的興奮が起きた際に自然&強力な勃起を導き、満足のいく性生活を叶えてくれます。

バルデナフィルは世界初のED治療薬シルデナフィル(商品名バイアグラ)を改良して開発されました。
バイアグラのデメリットである食事の影響を受けにくく、空腹時に服用しなければいけないという縛りがありません。
また、より即効性&より強力な勃起力が実現されました。




□副作用

  • 主な副作用はほてり、頭痛、めまい、鼻づまり、消化不良、吐き気、下痢、心悸亢進、血圧変動、頻脈、不眠症、軽度の視覚異常などです。
  • 特に「ほてり」「頭痛」「鼻づまり」は多く現れる副作用ですが、軽度であればさほど心配いりません。
  • 滅多に起こりませんが、重大な副作用として急激な血圧低下、持続勃起、陰茎損傷、勃起機能喪失、視覚障害などが報告されております。
  • ビリトラ服用後に何らかの強い異常が現れた場合は、服用を中止してすぐに医療機関を受診してください



□情報広場


国内の医療機関で医師の診察のもとED治療薬を処方してもらうことが可能です。
ビリトラの取り扱いはありませんが、先発品のレビトラであれば多くの医療機関で取り扱いがあります。
日本においてED治療は保険適用外&全額自己負担の自由診療となります。
そのため医療機関によって価格が異なるので注意してください。

レビトラ20mgの薬価の相場は1錠あたり2,000円前後です。10錠処方してもらう場合の薬代は20,000円前後になります。
薬代の他、診察料や調剤料などの受診費用が数千円追加される場合があります。




□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

ビリトラ(レビトラジェネリック)20mg