エムラクリームジェネリック(プリロックスクリーム)5g「徹底検証」個人輸入は安全なのか?

 

エムラクリームジェネリック(プリロックスクリーム)5g

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
情報広場
レビュー
購入先

□概要

皮膚麻酔クリーム「エムラクリーム」のジェネリック医薬品です。皮膚に塗布することで、痛みなどの感覚を無くします。脱毛などのレーザーの施術や注射による痛みを和らげたり、感度を鈍らせることで早漏を改善することができます。

内容量 5g/本
剤形 外用クリーム
有効成分 リドカイン25mg・プロピトカイン25mg
ブランド Neon Laboratories (ネオン・ラボラトリーズ)

国内での適応症

  • 皮膚レーザー照射療法時の疼痛緩和
  • 注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛緩和

また、国内では適応外になりますが早漏改善効果があります。
特に有効成分のひとつリドカインは局所麻酔薬として非常に有名で、昔から早漏治療薬として用いられている成分です。
ぺニスの感度を皮膚麻酔作用によって一時的に鈍らせることで、射精までの時間を延長します。




□効果・効能

エムラクリームジェネリックは日本含め世界中で製造販売されている皮膚麻酔クリーム「エムラクリーム」のジェネリック医薬品で、商品名は「プリロックスクリーム」です。
インドの製薬会社Neon Laboratoriesが製造販売しており、日本では未流通ですが多くの国に輸出されております。

有効成分としてアミド型局所麻酔薬であるリドカインとプロピトカインが配合されております。
2つの成分を配合することで、優れた薬剤透過性と高い麻酔効果を実現しています。

皮膚に直接塗布することで、脳に送られる痛みのシグナルを遮断する麻酔作用によって皮膚表面の痛みを感じなくさせます。

麻酔したい部分に塗布する→ラップなどで密封して約1時間放置→洗い流すという簡単な手順で、自身で皮膚麻酔を施すことが可能です。
脱毛などのレーザー施術・注射・タトゥー・ピアスの穴開けなど、皮膚に対する様々な施術や治療による痛みを和らげたい方にお勧めです。

また、男性の早漏改善目的に応用することができます。
性行為前にエムラクリームジェネリックをぺニスに塗布→数十分の密封放置→洗い流すことで、性行為時に感度が鈍り、射精までの時間を延長することができます。

当商品は5g入りのお試しバージョンとなります。皮膚麻酔クリームを初めてご使用の方にお勧めです。
リピーターの方やたくさんの量を必要とする方は30g入りの購入をお勧めします。


□用法と用量

<成人>

  • レーザー照射予定部位または注射針・ 静脈留置針穿刺予定部位に、10c㎡あたり本剤1gを密封法(ODT)により60分間塗布します。
  • なお、1回あたりの塗布量は10gまでとし、塗布時間は120分を超えないこととします。

<小児(15歳未満)>

  • レーザー照射予定部位又は注射針・静脈留置針穿刺予定部位に、10c㎡あたり本剤1gを密封法(ODT)により60分間塗布します。
  • なお、1回あたりの最大塗布量及び塗布時間は以下となります。
    5kg以下:1g、5kg以上10kg以下:2g、10kg以上:10g
    0 ~11ヶ月または体重5kg以下:60分間、1~14歳で5kg以上:120分間



□副作用

主な副作用

  • 塗布部位の紅斑、塗布部位の蒼白、潮紅、錯感覚、皮膚硬結、皮膚そう痒症、ALT増加、疼痛、浮腫、浮動性眩暈、感覚鈍麻など

重大な副作用(ごく稀)

上記以外の副作用

  • 頭痛、悪心、嘔吐、皮膚小水疱、発疹、蕁麻疹、接触皮膚炎、皮膚炎、湿疹、皮膚灼熱感、皮膚色素過剰、血腫、変色、倦怠感など

エムラクリームジェネリックを使用した後に何らかの強い異常が現れた場合は、すぐに医療機関を受診してください。




□情報広場

国内の医療機関でエムラクリームを処方してもらうことが可能です。
新しい薬であるため、ジェネリック医薬品はまだ存在しません。

エムラクリームの薬価は1g187円なので、5g処方してもらう場合の薬代は935円になります。
ここに診察料・調剤料などの受診にかかる費用が加算されると総額ではおよそ5,000円前後になることが想定できますが、実際のお会計は保険がきいて(3割自己負担)およそ1,500円前後となります。





□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

エムラクリームジェネリック(プリロックスクリーム)5g