センフォース100mg「徹底検証」個人輸入は安全なのか?

 

センフォース100mg(バイアグラジェネリック)10錠

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
情報広場
レビュー
購入先

□概要

世界で1番有名なED(勃起不全)治療薬バイアグラに、高コスパの1箱10錠入りのジェネリック医薬品ができました。1錠に有効成分を日本では販売されていない100mgの高用量含有しており、1/4~1/2に錠剤を割れば最大40回服用することができ、1箱で長くお愉しみいただけます。

内容量 10錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠にシルデナフィル(Sildenafil)として100mg含有
ブランド Centurion Laboratories (センチュリオン・ラボラトリーズ)




□効果・効能

センフォース100mgは、世界で初めて発売された最も有名なED治療薬バイアグラジェネリック医薬品です。先発品のバイアグラは古くからあるED治療薬で、その安全性や有効性は確立されており、多くのEDに悩む男性から愛用されている実績のあるお薬です。そのため、ジェネリック医薬品であるセンフォース100mgの勃起誘発効果も折り紙つきです。

センフォース100mgは1錠に有効成分としてシルデナフィルを、日本では販売されていない100mgの高用量含有しています。日本人のED治療に推奨されているシルデナフィルの用法は1回25mg~50mgなので、センフォース100mgを半分や1/4錠に割って服用するだけでも陰茎を太く・固く・強力に勃起させることができます。

日本の臨床試験ではセンフォース100mgの1/4錠である25mgを服用するだけで58.3%、1/2錠の50mgを服用するだけでも72.4%の方のEDを改善したと報告されています。そのため、多くの方がセンフォース100mgを半分に割って服用するだけでも強い勃起を得ることができ、錠剤を割って服用すれば何回も服用することができるので、複数回の性行為を愉しむことができます。

センフォース100mgは1箱10錠入りなので、錠剤を分割して服用すれば最大40回服用することができる非常にコストパフォーマンスの高い商品となっています。有効成分シルデナフィルは、ED治療に服用するうえで注意することが2点あります。シルデナフィルは、性的刺激を受けることにより勃起を促すものであり、精力剤や催淫剤等ではないということです。ムラムラすることで勃起を促すので、性的欲求自体を高めたり、精子や精液の量を増やすことはないので注意してください。

もう1点は、有効成分シルデナフィルは食後に服用してしまうと効果があらわれるのが遅れたり、勃起誘発効果自体がかなり弱くなってしまうことがあります。そのため、センフォース100mgを服用する際は、空腹時に服用するように注意してください。


□用法と用量

センフォース100mgの有効成分シルデナフィルの推奨されている用法は、以下の通りです。

  • 通常、成人には1日1回性行為の約1時間前にシルデナフィルとして25mg(1/4錠)~50mg(1/2錠)を服用します。
  • 65歳以上の高齢者、肝障害のある患者および重度の腎障害(Ccr<30ml/min)のある患者については、25mg(1/4錠)を開始用量としてください。
  • 1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上とするようにしてください。
  • 食事とともにシルデナフィルを服用すると、空腹時に服用した場合に比べ、効果発現時間が遅れることがあるので空腹時に服用するようにしてください。
  • 海外では、1日1回シルデナフィルとして100mg(1錠)服用する用法が承認されています。
  • しかし、日本人の体質では副作用が出るおそれもあるので、最初は少ない量から服用を開始してください。
  • 自分がどのくらいのセンフォース100mgを服用できるかわからない方は、医師・薬剤師に相談するようにしてください。



□副作用

センフォース100mgの有効成分シルデナフィルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用に、血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、動悸、めまい、傾眠、胃腸障害、腹痛、鼻炎、筋肉痛、眼充血、視覚障害等が起こることが報告されています。
  • また、4時間以上の勃起の延長または持続勃起(6時間以上持続する痛みを伴う勃起)が外国の市販後有害事象で少数例報告されています。
  • 持続勃起に対する処置を速やかに行わないと陰茎組織の損傷または勃起機能を永続的に損なうことがあるので、勃起が4時間以上持続する症状が見られた場合、直ちに医師の診断を受けるようにしてください。
  • めまいや視覚障害が起こることも認められているので自動車の運転や機械の操作に従事する場合には注意してください。

これらの症状以外にも、センフォース100mgを服用することで副作用を起こすおそれがあります。

センフォース100mgを服用して、なにか気になるような症状が起これば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。




□情報広場

日本の医療制度は国民皆保険であるので、病院からお薬を処方されると保険が適用になり1~3割の自己負担、人によっては自己負担なしで薬を手に入れることができます。

しかし、センフォース100mgのようなED治療薬は保険が適用にならず、10割全額自己負担になってしまい非常に高額です。

センフォース100mgは、日本では承認されていないお薬なので病院から処方してもらうことができません。

先発品のバイアグラ錠50mgを処方してもらうことができます。

1箱10錠分のセンフォース100mgと同じ量をバイアグラ錠50mgで処方してもらうのにかかるおおよそのコストは、15,000~20,000円ほどかかってしまいます。





□レビュー

レビュー1・今回は、バイアグラジェネリックのセンフォース100mgを購入しましたのでレビューします。
先ず私は49歳になりますが、だいぶ弱い感じです。
一回戦目から硬さが不足する事が多くなってきたので、パートナーには内緒でドーピングを
始めました。
以前はシラグラ100mgを半分に分割し使用していましたが、センフォース100mgはコストパフォーマンスが高い
ので、興味本位で試してみました。
もちろん、こちらも半分に分割して使用します。
プレイの30分前位に半錠服用すると、他の類似品と同様に鼻詰まりがきますが、頭痛などは感じませんでした。
服用後は重量感が感じがし、完全勃起時はゴリゴリとした満足出来る状態になります。
射精までは、ゴリゴリ感が継続しパートナーも満足している様子です。
個人差は有ると思いますので、体質に合えばコストパフォーマンに満足出来ると思います。

以前は、二回戦には1時間程度のインターバルが必要でしたが、服用後は一度目の射精から15分程度で復活する位の感じです。
なおプレー前に食事をする場合は、脂質が少ない和食等が効果が高いように思います。
また服用直後に運転する場合は、眩しさを感じ気がしますので注意が必要です。
 
 
レビュー2・今回、初めてバイアグラ系のセンフォース100mg を注文しました。ネットで注文してから大体、1週間以内で家に配達されました。いつもどおり間違い無く届きました 自分はふだんはレビトラ系ジェネリックのED薬が食事などの影響が少ないので、そちらを使っていたんですが 効果が自分に、いちばんあるのはバイアグラ系のジェネリックだと思います。ですが使い勝手が悪く、彼女と食事してから その後ホテルでエッチすると最低、経験から2時間は食後経たないと効果がおもわしく無いです。しかし、バイアグラ系の薬は食後2時間、出来れば3時間後に飲めば 私の場合 1時間前後で下半身が元気が出てくるのが体感できます。自分はED薬はバイアグラ系とレビトラ系、シリアス系と試しましたが、食事のタイミングが空腹時で飲めばバイアグラ系が一番です。 次がレビトラ系、最後がシリアス系だと思います。そして自分はどのED薬にも言えるコトなんですが~軽い頭痛と軽い顔のほてりが症状として出ます。(逆を言えば、症状が出ている間は効果があるようです)だから、シリアス系の薬は彼女と泊りに出かけた時以外は使いません、長く効果がある代わりに 頭痛も長く続く為 使い難いです。そして、空腹時に飲む事が出来ればバイアグラ系のED薬は最高に自分は効きます、頭痛の抜けも下半身の効果の抜けも3時間くらいでしょうか・・そうすると、食事をセーブしながら腹八分目でレビトラ系の薬を飲んで約1時間後に、そこそこ頑張れるので一番使い勝手が良いようです。効果は4時間くらいでしょうか、私は状況によって使い分ける為 今回は一箱10錠も入った、お得なセンフォース100mgを注文したしだいです。みなさんも、ベストケンコーさんでお得に使い分けて使ってみられたら良いと思います。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

センフォース100mg(バイアグラジェネリック)10錠