ドグマチール「徹底検証」個人輸入は安全なのか?

 

ドグマチール200mg(スルピリド)

『メニュー』

概要
効果・効能
使用法
副作用
情報広場
レビュー
購入先

□概要

うつ病治療薬のドグマチール200mg(スルピリド)は、うつ病の処方箋薬です。プロザックと同じSSRIセロトニン再取り込み阻害剤)です。気分を楽にする脳内の伝達物質であるセロトニン系と呼ばれる神経のみに働き増加させます。この「余計な部分には働かない」という特性により、ドグマチールは今までに多かった抗うつ剤の副作用(口が渇くことや便秘など)も大幅に軽減されています。

内容量 24錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 スルピリド(Sulpiride)200mg
ブランド Sanofi Aventis (サノフィ・アベンティス)




□効果・効能

ドグマチールの成分スルピリドにはいくつかの効果があります。従来は消化管にあるドパミン受容体をブロックすることにより胃腸の働きをよくする胃潰瘍・十二指腸潰瘍薬として使われていました。服用する量が増えると脳内の伝達物質であるドパミンに作用して、抑うつ気分をやわらげ、不安や緊張、興奮をしずめる働きをします。現在はうつ病うつ状態の改善や統合失調症の治療によく用いらていれます。

□用法と用量

  • 使用量の目安
  • うつ病うつ状態 通常成人一日150mg~300mgを分割経口服用。年齢、症状により適宜増減するが、1日600mgまで増量可能
  • 統合失調症 通常成人一日300mg~600mgを分割経口服用。年齢、症状により適宜増減するが、1日600mgまで増量可能
  • 経過をみて服用量を増減可能、一日に2錠(60mg)まで服用できます。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。


□副作用




□情報広場

ドグマチールは胃腸の働きを活発にしたり、脳に作用して憂鬱な気分をやわらげて気持ちを前向きにする作用があります。うつ病の薬としては作用がおだやな薬ですが、急に服用を止めるのは避けましょう。日常生活ではストレスをできるだけ避け、気持ちを安定させることも大切です。



□レビュー

レビュー1・ドグマチール200mgなので、カットして使用しています。錠剤が柔らかいのでカットすると砕けてしまう時があるのが難点です。なのでピルカッターを使うより手持ちのカッターで切っています。
粒は大きめなのでそのままだと飲みづらいかもしれないです。
ただ注文してから一週間くらいで届きますし、安いので満足しています。
 
 
レビュー2・今回、初めて購入させてもらいました。
日本の病院で処方させていた、スルピリドは50mgだったけど、こちらの薬は200mgでした。
単純に4倍の成分が入っているので、ピルカッターで切って飲む事にします。
病院では、1ヶ月分しか貰えないので、こちらでまとめ買いもできて、値段も安くて、助かります。
効果の方も、日本で貰ってたものと変わらず胃の調子も、良い感じです。
無くなったら、また利用させてもらいます。



□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

割引イベント開催中!!

 

 

ドグマチール200mg(スルピリド)